泌尿器科のご案内

泌尿器科では、一般の泌尿器診療のほか、間質性膀胱炎などの難治性の頻尿、夜間頻尿、神経障害(脳卒中、パーキンソン病、脊髄損傷など)による排尿障害、高齢者のおねしょ、原因不明の排尿困難や頻尿など、排尿障害に特化した診療も行っております。
女性の排尿には骨盤底筋が重要な働きをしており、骨盤底筋が障害されると尿失禁など様々な排尿障害が出現します。当科では、骨盤底筋の機能や形態の評価および訓練にも力を入れて診療しております。
排尿障害は、膀胱や尿道など尿路臓器の障害だけでなく、飲水や食生活の乱れ、運動機能障害、認知障害など様々な原因が複数重なって出現します。当科では、単なる薬物治療だけでなく、飲水や生活指導、排泄動作の指導、排泄環境整備など排尿障害のトータルマネージメントを行っています。

担当医師

米納 誠

臨床薬理センター医師/泌尿器科医師

米納 誠ヨノウ マコト

1994年卒

一般の泌尿器診療のほか、間質性膀胱炎などの難治性の頻尿、夜間頻尿、神経障害(脳卒中、パーキンソン病、脊髄損傷など)による排尿障害、高齢者のおねしょ、原因不明の排尿困難や頻尿など、排尿障害に特化した診療も行っております。
女性の排尿には骨盤底筋が重要な働きをしており、骨盤底筋が障害されると頻尿や排尿困難など様々な排尿障害が出現しますが、当科では、骨盤底筋の機能や形態の評価および訓練にも力を入れて診療しております。
排尿障害は、膀胱や尿道など尿路臓器の障害だけでなく、飲水や食生活の乱れ、運動機能障害、認知障害など様々な原因が複数重なって出現します。当科では、単なる薬物治療だけでなく、飲水や生活指導、排泄動作の指導、排泄環境整備など排尿障害のトータルマネージメントを行っています。

専門領域
泌尿器科
専門医・認定医
  • 日本泌尿器科学会 専門医
所属学会
  • 日本泌尿器科学会
  • 日本臨床薬理学会