訪問リハビリテーション

毎日の生活を
より安全に、より安心に、より
行えるよう支援します

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士がご自宅に訪問し、トイレや食事等の日常生活動作、調理などの家事動作、コミュニケーション、趣味活動、仕事に関する動作などが、より安全に、より安心に、より楽に行えるよう、いつもの生活環境の中でリハビリテーションを提供することで、対象となる方の自立した生活や社会参加を促します。

対象となる方

要介護認定(要支援1・2、要介護1~5)をお持ちの方。

通院が困難で、かかりつけ医がリハビリテーションを必要と認めた方。ご利用については、当事業所やかかりつけ医、担当の介護支援専門員(ケアマネージャー)、地域包括支援センター等へお尋ね下さい。

サービス内容

日常生活動作のリハビリテーション

  • 部屋の中、家の周りを歩く練習
  • 入浴や更衣など身の周りの動作の練習
  • 家事動作の練習
  • 散歩や趣味などの余暇活動の検討
  • 介護者への介助方法指導

身体機能のリハビリテーション

  • 筋肉や体力をつけるための運動
  • 関節の動きや痛みの改善
  • 言葉が話しにくい方や食事が食べられない方に、どのような工夫が必要であるかの検討

その他

  • 福祉用具(自助具)に関する検討や練習
  • 移動手段(歩行や車椅子など)の検討や練習
  • 介護者の負担軽減に関する相談、アドバイス

※サービスの内容は、サービス提供事業者によって異なります

詳しくはご利用になるサービス提供事業者にお問い合わせください

ご利用料金について

料金はご利用者によって異なります。詳しい料金をお知りになりたい場合は、お気軽に当院までお問い合わせください。

ご利用時間

営業日 月~土 8:30~17:30
祝・祭日も営業いたします
休 日 日曜日
※年末・年始は相談に応じて訪問させていただきます

訪問リハビリテーションを利用するまでの流れ

  1. 担当のケアマネジャーにサービスの利用を相談します

    まずは担当のケアマネジャーに相談し、訪問リハビリテーションの利用を検討してもらいましょう。

  2. サービスの必要性が決まったら、ケアマネジャーがサービス提供事業者へ連絡をし、サービス提供の可否を確認します

    連絡を受けたサービス提供事業者は、ご利用者さまの住所や介護状況などからサービスの提供が可能かどうかを確認します。

  3. サービス提供が可能な事業者が決定したら、その事業者からご利用者さまの「かかりつけ医」へ、サービス提供の許可を確認します
  4. 担当のケアマネジャーがケアプランを作成します

    ご利用者さまの状態や介護保険給付の限度額を考慮しながら、利用頻度やサービス内容など、ご利用者さまにとって最適なケアプランを作成します。

  5. ケアプラン完成後、サービス提供事業者と契約し、サービスの利用開始です
お問い合わせ・お申し込みはにしくまもと病院 訪問リハビリテーション
TEL 096-358-1118(代表)
FAX 096-357-0085